Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハンヒョジュ映画一覧・最新は?動画日本語字幕の無料視聴がオトク!

ハンヒョジュ 映画

韓国の女優ハン・ヒョジュの出演している映画一覧とあらすじやキャスト・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

ハン・ヒョジュは、国民的清純派女優とされ、韓国でインターネット世論調査が行われた際、「嫁として連れてきてほしい女優」の第1位になりました。

 

2005年のTVドラマ「ノンストップ5」で女優デビューし、純愛ドラマ「春のワルツ」のヒロイン役で一躍脚光を浴びます。

 

そんなハン・ヒョジュが出演しているドラマはどんなものがあるのか気にりなりますね。

 

韓国の女優ハン・ヒョジュの出演している映画一覧とフル動画高画質を日本語字幕で無料視聴できる配信サイトを知りたい方はお見逃しなく!

ユイナ

ユイナ
ハン・ヒョジュの芸能界入りのきっかけは何だったのですか?
サーヤ

サーヤ
インターネットで応募した衣料ブランドのモデルとして抜擢されて役者の道に足を踏み入れました。そのため意外にも早くスポットライトを浴びることになり、芸能界の8割が経験するという無名時代の悲哀を経験しなかったようです。

Contents

ハン・ヒョジュ出演映画『マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ』

 

あらすじ

 

高校へ編入

 

ヨンドン派の親分ケ・ドゥシクは、副親分サンドゥとテガリの助けで明洞一帯を掌握し、 組織内でもあと一歩でトップの座に手が届くという立場です。

 

しかし、彼は組織の会議で無知さを露出してしまいます。

 

そして、大事な地盤と引き換えにボスは高校の卒業状を取れば明洞を任せると宣言します。

 

ドゥシクは、寄付金を出し私立のサンチュン高校に編入します。

 

高校生活開始

 

若い学生達と制服姿で肩を並べ高校生活を始めます。

 

高校は荒れ果てた掟無しの無法地帯でした。

 

ドゥシクは、私腹をこやす悪徳校長から学校を取り戻すために立ち上がります。

 

5年後

 

組長の座を引き継ぐため、高校生となった日々から5年。

 

大学生となったドゥシクは教育実習生として高校へ舞い戻ります。

 

そして、倫理教師として「自分だけの倫理観を教える」と意気込むドゥシクの波乱万丈の教師生活がスタートします。

ユイナ

ユイナ
淡い恋愛もありの学園コメディですが、随所にアクションや暴力シーンがあります。
サーヤ

サーヤ
原題は『頭師父一体』で、TOKIOの長瀬智也主演の日本テレビドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』の原案となった作品です。

シーリーズとして2005年には『マイボス・マイヒーロー2 リターンズ』が公開され、大ヒットを記録しました。

『マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ』ではヒロインとして新たにハン・ヒョジュが加わっています。

キャスト

 

ケ・ドゥシク 役:チョン・ジュノ

 

  • オ・サンジュン役:キム・サンジュン
  • キム・サンドゥ役:チョン・ウンイン
  • テガリ役:チョン・ウンテク
  • ヤン・ドンパル役:カン・ソンピル
  • チェ・ナヨン役:チェ・ユニョン
  • ユ・ミジョン役ハン・ヒョジュ

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

>>マイボスマイヒーロー韓国版の動画を無料視聴の配信サイト

ハン・ヒョジュ出演映画『アドリブ・ナイト』(06)

 

あらすじ

 

人違い

 

突然2人連れの青年から声を掛けられます。

 

10年前に行方不明になった女性“ミョンウン”に間違えられた若い女性です。

 

女が人違いだと説明します。

 

すると、今度はミョンウンの身代わりになってほしいと頼んできます。

 

ミョンウンという女性の父親が危篤で、2人は彼女に家出した娘のフリをしてその父親の臨終に立ち会ってほしいと言われます。

 

ミョンウンのフリをすることになる

 

女は断り切れませんでした。

 

そして、ミョンウンの父親が病床で待つ郊外の町へと向かいます。

 

成り行きで代役となった彼女の前で、父親の親族や隣人たちをも巻き込んだ、先の読めない“アドリブ・ナイト”が始まります。

ユイナ

ユイナ
見知らぬ女性の身代わりとして、その父親の臨終に立ち会うはめになったヒロインが経験する一夜の出来事を描いたヒューマンドラマです。
サーヤ

サーヤ
日本の人気作家・平安寿子の同名短編小説を『チャーミング・ガール』のイ・ユンギ監督が映画化しました。

図らずも一夜をともにすることになった人たちが繰り広げる騒動を通して、家族の温かさや素朴な人情が伝わってくる映画となっています。

キャスト

 

イ・ポギョン役:ハン・ヒョジュ

 

  • キヨン役:キム・ヨンミン
  • ミョンウンの叔父役:キム・ジュンギ
  • キョングク役:キ・ジュボン
  • ミョンウンの隣の家族の父親役:チェ・イルファ
  • ミョンウンの隣の家族の母親役:イ・ヒョンジョン

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

 

>>アドリブ・ナイトを無料視聴する

ハン・ヒョジュ出演映画『天国の郵便配達人』(09)

 

あらすじ

 

“天国への郵便配達人”との出会い

 

野原にぽつんと立つ赤いポストに、ハナが手紙を投函しに来ます。

 

ハナはそこで、不思議な男性と出会います。

 

ポストの中の手紙をバッグに詰めた男性は、自分は天国にいる人たちに手紙を届ける“天国への郵便配達人”だと話します。

 

しかし、ハナはその話を信じようとしません。

 

男性は、手紙の中に死者を罵る手紙が1通だけあると話します。

 

その差出人はハナだったのです。

 

男性は、配達の仕事を手伝わないかとハナを誘います。

 

ハナは時給2万ウォンという高額なバイト代に一瞬目がくらみますが、まともに取り合いません。

 

初仕事

 

数日後、ポストの前で男性と再会したハナは説得され、彼を手伝うことになります。

 

そして、彼の名前がジェジュンということを知ります。

 

妻に先立たれた老人の心を癒すことが、ハナの初仕事でした。

 

妻の遺品に別の男からのラブレターを見つけた老人は、自分の息子が妻の不義の子ではないかと疑っていたのです。

 

ハナは、息子が依頼したように見せかけ、DNA鑑定書が老人の手元に届くよう手を回します。

 

以前ハナが偶然見つけたアリバイ製作所で作成した鑑定書を、老人がこっそり見てしまい安心するという作戦で、ハナの初仕事は成功します。

 

ハナは次の仕事も成功させ、人の心を癒すことに満足感を覚えます。

 

惹かれていく

 

ある日、ハナとジェジュンはポストで1人の女性を見かけます。

 

彼女は、ハナの手紙の相手である男性の妻でした。

 

ハナは空に向かって、抱えていた思いを叫び涙を流します。

 

それを優しく見守ってくれたジェジュンに、ハナは惹かれていきます。

 

しかしハナには、辛い現実が待ち構えていたのです。

ユイナ

ユイナ
愛する人の死から立ち直れずにいるひとりの女性と、天国の人々に手紙を運ぶ不思議な郵便配達人の青年との奇妙な交流を描くファンタジー・ラブストーリーです。
サーヤ

サーヤ
脚本は、恋愛ドラマの名手と言われる北川悦吏子です。

韓国の人気俳優・監督で製作する日韓共同制作プロジェクト“テレシネマ7”の1本となっています。

胸をしめつけるせつないセリフがたまりませんよ。

キャスト

 

ジェジュン役:ジェジュン(JYJ)

 

  • ハナ役:ハン・ヒョジュ
  • シン・グ
  • キム・チャンワン

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

>>天国への郵便配達人を無料視聴する

ハン・ヒョジュ出演映画『ただ君だけ』(11)

 

あらすじ

 

出会い

 

ボクサーとしてチャンピオンになった経験もありながら暗い過去のために心を固く閉ざしていたチョルミン。

 

視力を失いつつもいつも明るくはつらつとしたジョンファ。

 

ある日、夜間の駐車場で管理人として働き始めた彼の前に、目が不自由な若い女性ジョンファが現われます。

 

前任者の老人に会いに来たという明るく人懐こい性格のジョンファにチョルミンの気持ちも解きほぐされ、少しずつ打ち解けていきます。

 

ボクサーを辞めた後は借金の取り立てをしており、刑務所にも服役していた過去を告白します。

 

“賭博格闘技試合”への出場を決意

 

ジョンファとの未来を考えボクサーに復帰しようとするチョルミンでしたが、ジョンファの両親の墓参りに同行した際にジョンファの過去と思いがけない接点を持つことを知ってしまいます。

 

そんな中、ジョンファの視力が急速に悪化します。

 

チョルミンは、高額な角膜移植手術しか失明を回避できないと知ります。

 

チョルミンは、費用を捻出するため危険な“賭博格闘技試合”への出場を決意します。

ユイナ

ユイナ
2011年の釜山国際映画祭では7秒でチケットが完売、また公開後は130万人を超える観客動員数で大ヒットを記録した映画です。
サーヤ

サーヤ
チャップリンの名作「街の灯」をモチーフにしたラブストーリーで、ソ・ジソプは2011年「第19回大韓民国文化芸能大賞」の映画部門演技大賞を受賞しました。

キャスト

 

チョルミン役:ソ・ジソブ

 

  • ジョンファ役:ハン・ヒョジュ
  • チェ館長役:カン・シニル
  • パンコーチ役:パク・チョルミン
  • ユン・ジョンファ
  • オ・グァンノク
  • キム・ジョンハク
  • キム・ミギュン
  • ウィ・スンベ

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

 

>>ただ君だけを無料視聴する

ハン・ヒョジュ出演映画『光海:王になった男』(12)

 

あらすじ

 

身代わりの王を仕立てる

 

1616年、李氏朝鮮第15代王、『光海君』は暴君として恐れられていました。

 

それと共に、権力争いの果てに自身が暗殺されてしまうのではないかと日々恐怖していた。

 

心労がたたり、光海君は病床に臥せってしまいます。

 

そんな彼の影武者として立てるために道化師として腐敗した権力を風刺していた『ハソン』を光海君に仕立てることが、重臣たちの間で取り決められます。

 

光海君を演じ切る

 

突如として王の身代わりにされたハソンは与えられた役を忠実以上に演じります。

 

その姿に忠臣たちを始め、正妻である王妃すら偽物ではないかと疑うほどに奇妙な変化ぶりでした。

 

しかしやがてそれらの疑惑は光海君への絶対的な信頼へと変貌し、ハソンもまた光海君を本人以上に演じきる中で、本当の意味で王になるために決起します。

 

自分のようなものでも民のために出来ることがあるのではないか、そう考えるようになりました。

 

道化師として社会を風刺し続けた自分でも役に立てる、そう思っていたものの、彼の願いは様々な障害によって阻まれてしまいます。

ユイナ

ユイナ
韓国のアカデミー賞“大鐘賞”で史上最多15部門受賞し、2012年秋に封切られた韓国本国では、宮廷エンタテインメントとしての面白さとイ・ビョンホンの名演が圧倒的な共感と感動を呼び、観客動員1230万人を超え国民的大ヒットを記録しました。
サーヤ

サーヤ
イ・ビョンホンは初の時代劇で、悲運の王と、王の影武者となった道化師の二役を演じています。

孤独な王の姿から素朴でコミカルな平民まで、完璧な演技を見せました。

キャスト

 

光海君/ハソン役:イ・ビョンホン

 

  • ホ・ギュン役:リュ・スンリョン
  • 王妃役:ハン・ヒョジュ
  • 卜部将役:キム・イングォン
  • チョ内官役:チャン・グァン
  • サウォル役:シム・ウンギョン
  • パク・チュンソ役:キム・ミョンゴン
  • ユ・ジョンホ役:キム・ハクチュン

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

 

>>王になった男を無料視聴する

ハン・ヒョジュ出演映画『監視者たち』(13)

 

あらすじ

 

韓国警察特殊犯罪課(SCU)へ配属

 

ハ・ユンジュはずば抜けた記憶力と鋭い洞察力、そして驚異的な集中力を備えた刑事です。

 

そんな彼女が新人として配属されたのは、韓国警察特殊犯罪課(SCU)内で凶悪犯の行動監視を専門とする“監視班”でした。

 

そこにはベテラン班長のファン・サンジュンやムードメーカーの通称“リス”などユンジュと同じ特別な能力の持ち主が集まっていました。

 

ジェームズの追跡捜査

 

そんな中、監視班のメンバーは、決して顔を明かさず、自分につながる証拠も残さない武装犯罪グループの冷酷なリーダー、ジェームズの追跡捜査を通して、徐々に絆を深めていきます。

 

しかしジェームズは抜群の頭脳と高度な戦略で、彼らの監視網を毎度くぐり抜けてしまいます。

 

警察本部からは監視班の存在意義が問われる中、サンジュンらはあらゆる手を尽くしてジェームズを見つけ、彼の犯罪を阻止しようと試みます。

ユイナ

ユイナ
犯罪組織を監視する警察の専門チームと彼らの監視の目をくぐり抜ける犯罪グループとの攻防を描いたクライム・サスペンスです。
サーヤ

サーヤ
香港映画「天使の眼、野獣の街」の韓国リメイクで、観客動員数500万人超えの韓国大ヒット作です。

従来のアクションとは一線を画す、スタイリッシュでスピード感溢れるストーリー展開に日本の劇場でも大ヒットしました。

キャスト

 

ジェームズ役:チョン・ウソン

 

  • ハ・ユンジュ役:ハン・ヒョジュ
  • ファン・サンジュン役:ソル・ギョング
  • リス役:ジュノ (2PM)
  • チョントン役:キム・ビョンオク
  • イ・ヨンスク室長役:チン・ギョン
  • 空港の男役:サイモン・ヤム

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

 

>>監視者たちを無料視聴する

ハン・ヒョジュ出演映画『セシボン』(15)

 

あらすじ

 

音楽喫茶「セシボン」

 

1970年代の韓国、若者の街モギョ洞にある音楽喫茶「セシボン」では腕に自信のある若者たちが自らの歌声を競い合っていました。

 

ユン・ヒョンジュとソン・チャンシクの才能を見出したプロデューサーのイ・チャンヒは二人をデビューさせようとします。

 

しかし、二人はライバル意識が強すぎたため釜山出身で重低音が魅力のオ・グンテを加えた「トリオ・セシボン」として売り出すことにしました。

 

ギターのコードも押さえられないグンテでしたが、3人の個性がぶつかりあって生まれたハーモニーは熱狂的な人気を呼ぶようになります。

 

メジャーデビューが近づく

 

一方、セシボンのミューズである若手女優ジャヨンに一目惚れしたグンテは、次第に彼女との距離を縮めていきます。

 

そんな中、トリオのラジオ出演が決定し3人のメジャーデビューが近づきます。

 

しかし、検察当局内でセシボン周辺のある行為を一斉検挙しようとする動きが強くなります。

ユイナ

ユイナ
1970年代の韓国にフォークブームを巻き起こした実在の音楽喫茶「セシボン」を舞台に、夢を追う若者たちの恋や友情を描いた青春ドラマです。

作中に登場する人物も実在する人物でです。

サーヤ

サーヤ
伝説のフォークデュオ「ツインフォリオ」の結成秘話と1人の女性をめぐる切ない恋愛模様を、70年代のヒット曲の数々に乗せて描き出しています。

キャスト

 

オ・グンテ役:チョンウ

 

  • ミン・ジャヨン役:ハン・ヒョジュ
  • ユン・ヒョンジュ役:カン・ハヌル
  • ソン・チャンシク役:チョ・ボンネ
  • イ・チャンヒ役:チン・グ
  • キム社長役:クォン・ヘヒョ

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

>>セシボンを無料視聴する

ハン・ヒョジュ出演映画『ビューティー・インサイド』(15)

 

あらすじ

 

目覚めると心以外は別の姿に

 

家具デザイナーのウジンは18歳のときから目覚めると心以外の姿、性別、国籍等の全てが変わるようになってしまいました。

 

男、女、老人、子ども、外国人・・・。

 

人に会う仕事ができないため、才能とインターネットを活かして活躍しています。

 

そんな彼の“病気”のことを知っているのは母と親友だけでした。

 

一目ぼれ

 

ある日、アンティーク家具専門店で働く美しいイスに出会い、一目で恋に落ちてしまいます。

 

彼女に会いたい一心で、毎日初めてきた客のようにお店に通います。

 

彼女に告白する“見た目”になる日を待って、ついにデートに誘い、ふたりはロマンティックな3日間を過ごします。

 

しかし、同じ姿でいるため3日間徹夜をしたウジンは、うっかり電車で寝てしまい起きると全く別の顔になっていました。

 

ウジンはイスに真実を話すことができるのでしょうか?

 

イスは、毎日姿が変わるウジンの愛を受け止めることはできるのか、最高に特別な恋が今始まります。

ユイナ

ユイナ
女性のハートをわしづかみにした新星から、韓国映画界を代表する演技派俳優まで、1本の映画で出会えるとは想像もしなかった俳優たちが、たった1つの役のために集結しました。
サーヤ

サーヤ
オーディションに参加した者を含めて123人のウジン役の俳優たちが集結しました。

男の役にもかかわらずパク・シネ、チョン・ウヒ、ホン・ダミ、コ・アソンら演技派女優が集結し、日本からは上野樹里が韓国映画に初出演しました。

キャスト

 

ホン・イス 役:ハン・ヒョジュ

 

  • キム・ウジン役:キム・デミョン
  • キム・ウジン役:ド・ジハン
  • キム・ウジン役:ペ・ソンウ
  • キム・ウジン役:パク・シネ
  • キム・ウジン役:イ・ボムス
  • キム・ウジン役:パク・ソジュン
  • キム・ウジン役:上野樹里

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

 

>>ビューティーインサイドを無料視聴する

ハン・ヒョジュ出演映画『解語花~愛を歌う花~』(16)

 

あらすじ

 

親友同士

 

1943年、日本統治下の朝鮮。

 

朝鮮最後の妓生養成学校に籍を置く、ずば抜けた美貌と優れた歌唱力で最高の歌姫と称されるソユルと、心に響く天性の歌声を持つ幼馴染みのヨニは、かけがえのない親友同士でした。

 

そして、ソユルには以前より付き合っていた男性ユヌがいるのですが、ソユルはユヌが大学生だと思っていたのに、隠れて作曲家として活動していたことを知ります。

 

それからソユルはユヌが作曲した歌で歌手になることを夢見ていました。

 

人それぞれの運命が狂い出す

 

作曲家として最高峰の実力を誇るユヌは民衆の心を癒やす「朝鮮の心」という歌を作曲する矢先、ヨニの歌声にいつしか魅了されていきます。

 

ユヌはヨニが歌を歌った時から、ヨニのために曲を書きたいと思うようになり、ヨニはユヌの曲でレコーディングをします。

 

そしてユヌの心は、次第にヨニに惹かれていきます。

 

その事実を知ったソユルは、ヨニに対し嫉妬心を抱くようになります。

ユイナ

ユイナ
1943年の日本統治下の朝鮮を舞台に、時代に翻弄されながらも歌と愛に生涯をささげた妓生たちの生き様を描いています。
サーヤ

サーヤ
キャストが奏でる“情歌”と“歌謡曲”と“ピアノ”の旋律と麗しい韓服が目にも鮮やかです。

女優陣の美しい衣装にも注目です。

キャスト

 

ソユル役:ハン・ヒョジュ

 

  • ユヌ役:ユ・ヨンソク
  • ヨニ役:チョン・ウヒ
  • パク・ソンウン
  • チャン・ヨンナム
  • イ・ハンウィ
  • リュ・ヘヨン
  • チャ・ジヨン

 

動画日本語字幕視聴者の感想

 

 

 

 

 

>>愛を歌う花を無料視聴する

ハンヒョジュ映画のまとめ

 

韓国の女優ハン・ヒョジュの出演している映画のあらすじやキャスト・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介しました。

 

ハン・ヒョジュはいろいろな役に挑戦していますね。

 

『解語花~愛を歌う花~』では、悪役?にも挑戦し背筋がぞっとしました。

 

ハン・ヒョジュが出演している映画はどれも好評で、結構有名なものも多いのではないではないでしょか。

 

まだ見たことのない映画がある方は、ぜひ視聴してみてくださいね。

>>ハンヒョジュ出演映画を無料でイッキ見する

The following two tabs change content below.
れい

れい

30代の主婦で、子供2人と毎日バタバタしながら暮らしています。 韓国ドラマを見ること趣味で、空き時間に毎日少しずつ見ることが息抜きとなっています。 特にラブコメを見ているときは幸せな気持ちになれます。笑
本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハンヒョジュ 弟事件

ハンヒョジュ弟の事件で大炎上!?自殺の真相とその後

ハンヒョジュ イジョンソク スキンシップ 仲良し

ハンヒョジュ・イジョンソクのスキンシップが仲良しで過激!?結婚・熱愛はある?

ハンヒョジュ ドラマ w

ハンヒョジュドラマW-君と僕の世界-!無料視聴の配信サイトがお得!

ハンヒョジュ 結婚してる 夫 画像 現在

ハンヒョジュ結婚してる?夫の画像と現在を最前線で暴露!

ハンヒョジュ インスタ 公式 公式 アカウント

ハンヒョジュインスタグラム本人公式アカウントは?画像・動画付きで紹介!

ハンヒョジュ 結婚相手 カンドンウォン

ハンヒョジュ結婚相手はカンドンウォン?最新の真相はコレ!