Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「雲が描いた月明かり」7話あらすじと動画を日本語字幕で無料視聴するには?

雲が描いた月明かり7話あらすじと動画を日本語字幕で無料視聴するには?
https://kmagazine.biz/

韓国ドラマ・K-POPが見放題!!

>>U-NEXT【無料体験・31日間】はこちら♡

※『U-NEXT』の登録は簡単(2ステップ)♪いつでも「無料」解約できます♪

この記事では、韓国ドラマ『雲を描いた月明かり』7話のあらすじやキャスト・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

トキメキ度No.1シンデレラ・ラブコメディ。

 

大ブレイク中のパク・ボゴム×若手実力派No.l女優キム・ユジョンの豪華共演!

 

最高視聴率25.3%。

 

主演は、『恋のスケッチ~応答せよ1988~』で一躍大ブレイクを果たしたパク・ボゴム。

 

お茶目さと男らしさを併せ持つ極上のツンデレ王子に変身します。

 

ヒロイン役には『太陽を抱く月』などで名子役として活躍してきたキム・ユジョン。

 

本作では子役のイメージを脱ぎ捨て、大人の女優としての魅力を存分に発揮し、新境地を開拓しました。

 

ツンデレ皇太子とキュートな男装内官が贈る甘くキケンな宮中ロマンス!

 

『雲を描いた月明かり』7話のあらすじや動画を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ・K-POPが見放題!!

>>U-NEXT【無料体験・31日間】はこちら♡

※『U-NEXT』の登録は簡単(2ステップ)♪いつでも「無料」解約できます♪

https://kmagazine.biz/

『雲を描いた月明かり』とは?!

  • 放送:KBS 2016年8月22日~ 2016年10月18日

 

  • 演出:ペク・サンフン「太陽の末裔 Love Under The Sun」/キム・ソンユン「恋愛の発見」

 

  • 脚本:キム・ミンジョン「恋するジェネレーション」/イム・イェジン「恋するジェネレーション」

 

  • 全18話

 

原作は2013から2015年にかけて発表された同名のウェブ小説です。

 

同時間帯視聴率1位を独走!

 

2016年KBS演技大賞で最多受賞となる8冠に輝くなど、“クルミ(雲が)”シンドロームを巻き起こしました。

 

日本でも人気を誇るアイドルグループ“B1A4”のジニョンが時代劇初出演。

 

新進気鋭の若手俳優クァク・ドンヨンが王子の護衛武士役を演じます。

 

美しすぎるイケメン俳優たちが重要な役どころで登場します。

 

新進女優チェ・スビンや、ベテラン俳優キム・スンスがドラマをより盛り上げています。

 

ストーリー

 

代役を引き受ける

 

幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオンは、借金返済のために恋愛相談から恋文の代筆まであらゆる仕事を請け負い、それで生計を立てていました。

 

ある日、「自分の代わりに恋文の文通相手に会ってほしい」という両班の若様が言います。

 

最初は断るラオンでしたが、過分な謝礼をもらうことで依頼を引き受けてしまいます。

 

しかし、その相手とは一国の姫であるミョンウン王女だったのです。

 

出会い

 

ミョンウン王女の兄で世子のヨンは恋文を発見して憤慨し、妹の代わりに待ち合わせ場所に行きます。

 

ラオンも待ち合わせ場所へ行き、そこに現れたのは一国の世子であるヨンでした。

 

お互いが代役だとは知らず、もちろんこの国の世子だとも知らないまま、ラオンは「若様の思い人は、男だった」と勘違いします。

 

両班かどうか疑われたラオンは人気のないところにヨンを連れて行きます。

 

昔、借金取りに落とされそうになった穴にヨンを落とそうとします。

 

しかし、ラオンも一緒に引きずり込まれて、落ちてしまうのでした。

 

ラオンは、「身分を明かせ」と詰め寄るヨンを落とし穴に置き去りにして逃げ出すことに成功します。

 

再会

 

その後、借金のカタに内官として売られたラオンは、試験前に王宮から脱出しようとします。

 

しかし、ばったりヨンと出くわしてしまいます。

 

「再会したら何でも言うことを聞く」というラオンの言葉を思い出して喜ぶヨン。

 

ラオンは筆記試験に失敗するためにわざとでたらめな答えを書きます。

 

でも、ラオンを合格させたいヨンは試験会場を訪れてこっそり正解を教えます。

 

気まずいラオンは脱出しようとしましが、仕返しをしたいヨンは彼女を内官に合格させるのです。

 

お互いの素性を知らぬまま、2人は次第に距離を縮めていきます。

 

『雲を描いた月明かり』7話あらすじ

 

マ内官の恋愛

 

宮殿に戻ったヨンとサンノム。

 

ヨンに戻って休むように言われたサンノムはビョンヨンと滋源堂に戻ります。

 

ビョンヨンに、今までのお礼をいうサンノムでした。

 

しかし「先日の看病は違う」といわれ、看病してくれたのはヨンだったと知ります。

 

翌朝、食事を前にするも、ヨンは手をつけません。

 

「毒味役がいないから、お前が代わりをやれ」と言うヨン。

 

毒味と言いつつも、食事の味に文句をつけてわざとサンノムに全部食べさせるヨン。

 

完食したサンノムを見て、嬉しそうなヨンは「その小さな体のどこにそんなに入るのだ?」と笑います。

 

「世子様。そばにいろといったのは、どういう意味ですか?」と聞くサンノム。

 

「そのままだ。可愛がっている内官をそばにおきたいだけだ」とはぐらかします。

 

そのころ、宮殿では宮殿の風紀が乱れていることが、問題となっていました。

 

女官と内官の恋愛沙汰もそのひとつで「妊娠する女官までいる」という疑いが出ます。

 

そこで、宮殿の女官や内官全員を再検査すると言います。

 

そんな中、女官と内官の密会現場に遭遇してしまうサンノム。

 

内官は、サンノムの秘密を知っているマ内官でした。

 

秘密を守るようにいうマ内官。

 

マ内官は相手の女官から恋愛関係を公開してほしいと言われ、立場を考えてできないと言います。

 

その夜、マ内官は酔った勢いで大声で女官の名前を呼びます。

 

見かねたサンノムが、その場からマ内官を連れていきます。

 

その場を通りかかったヨンにも知られてしまいます。

 

ヨンは一度だけ聞かなかったことにするけど、この件に関わらないように言いますが、納得がいかないサンノム。

 

「惹かれてしまう心に、善いも悪いもあるのでしょうか」

 

人形劇

 

サンノムは、悩んでいるマ内官を助けようしていました。

 

マ内官が別れを切り出されたのは、秘密の恋に未来が見えない心のわだかまりが原因でした。

 

夜中に、人形を作るサンノム。

 

この人形を使って、女官にマ内管の気持ちを伝えようと考えていました。

 

その人形を世子専用書庫に隠していたのですが、ヨンに見つかってしまいます。

 

「この件にはかかわるなといっただろう」と言われてしまいます。

 

「本当の気持ちを知ったところで、何も変わらない」というヨン。

 

「何も変わらないとしても、本当の気持ちを知ってもらうことが大事です。」というサンノム。

 

「結ばれることができない者は、告白するのもダメなのですか?気持ちを伝えてしっかり見送るのも恋愛するのと同じくらい温かい心です。」

 

「愛された記憶が一生の生きる力になるかもしれないのです。世子様にはわからないでしょう」

 

そう言って去っていくサンノムを見送るヨン。

 

ある日の夜、非番の内官たちとサンノムが、人形劇を開催していました。

 

続々集まる女官たちの中にマ内官の恋人の女官の姿もありました。

 

人形劇の話は、女官と内官の恋愛話です。

 

内官と恋愛関係にあった女官が、王様と一夜を迎えようとしていました。

 

そのとき、本当の気持ちを伝えようとする内官。

 

「人がたくさんいるところでこれだけは言いたかった。愛してる。本当に愛してる」と。

 

この人形劇の内官を演じていた人物こそ、マ内官でした。

 

それに気づいた女官は、マ内官の本当の気持ちを知って涙を流します。

 

この様子を遠くからヨンも見ていました。

 

王妃に勘付かれる

 

人形劇の最中、突然武官がやってきて、サンノムを捕らえます。

 

そのまま、中宮殿に引き立てられていくサンノム。

 

中宮殿では、王妃がサンノムを跪かせていました。

 

するとそこへヨンが来ます。

 

ヨンの前でサンノムの頬を叩く王妃。

 

「入ったばかりの内官がこんなマネをしたのです?なぜ世子が来るのですか?」と王妃。

 

怒りを抑えるヨンでしたが、「王妃という地位にある方が、こうも感情を表すのはよくありません。ことを荒らげるだけです」といって、サンノムを連れていきます。

 

王妃もヨンのただならぬ雰囲気を察知していました。

 

「あれは内官を見る目ではない。恋する男の目だ」と言います。

 

ますます自分が世子の重荷になっていると悩むサンノム。

 

翌日、以前から噂されていた身体検査が始まりました。

 

内官の上司に前で、身体検査を受けねばならないサンノムでしたが、マ内官の機転のおかげで難を逃れ、なんとか検査を合格します。

 

「今日はどうにかなったが、この先どうなるかわからない」というマ内官に、宮殿をでれるなら出なければと思うサンノムです。

 

いけない恋を始める

 

サンノムの様子がおかしいことに気付くヨン。

 

ヨンをまっすぐ見ようとしないサンノムに、「私をまっすぐ見よ。何か怒っているのだな?」というヨン。

 

「世子様、私によくしないでください。私は何にもなれない者です。」と言うサンノム。

 

「お前は、私の者だ。誰も距離は決められない」とヨン。

 

「他の内官と同じようにしてください。私はそれで充分です」と言うサンノムの態度に、切ない気持ちになるヨンでした。

 

翌日、ヨンは花園庭園にサンノムを呼び出します。

 

そこに現れたサンノムに、ヨンが話し始めました。

 

「私がウソをついた。傍にいろといったのは、内官としてではない。このあり得ない混乱を鎮めるために、毎晩自分自身に問いかけた。そしてその答えを見つけた」

 

そう言って強引にサンノムを引き寄せるヨン。

 

「私は、世子である前に一人の人間で、一人の男だ。私がお前に恋してるということ。それが答えだ」と言うヨン。

 

そんなことは、いけないことだというサンノム。

 

「この気持ちを批判するでない。お前がそう言っただろう。惹かれてしまう心に、良し悪しがあるのかと。」と言うヨン。

 

「でも、恋にも良い恋と悪い恋があるのです。これは誰が見ても認められません。」とサンノム。

 

「わかっている。でも、それをしてみようと思う。そのいけない恋を。」

 

そう言ってサンノムの腰を引き寄せ、サンノムの顔を上げさせるヨン。

 

思わず目を閉じたサンノムを見て微笑むヨン。

 

そして、初めてのキスをします。

 

『雲を描いた月明かり』メインキャスト

 

イ・ヨン役:パク・ボゴム

  • 生年月日:1993年6月16日
  • 身長:182 cm
  • 体重:65kg
  • 出演作品:『君を覚えている』『恋のスケッチ~応答せよ1988~』など

 

19歳、皇太子。

 

幼い頃から勉強熱心で、好奇心にあふれどんなに危険な事にも恐れませんが常に謙虚でした。

 

しかし彼はいつしか変わってしまったのです。

 

衣冠はルーズで行動も適当、あんなに好きだった学問も手抜きするようになったのです。

 

それもそのはず、皇太子という重荷に耐えてきた彼もまだ19歳の少年。

 

そんな彼が出逢った宦官に扮したラオンに、男性なのに好意を抱くようになります。

 

ラオンから、「草花書生(ファチョソセン、温室育ちのお坊ちゃん)」と呼ばれています。

 

ホン・ラオン/サンノム役:キム・ユジョン

  • 生年月日:1999年9月22日
  • 身長:161㎝
  • 出演作品:『トンイ』『太陽を抱く月』など

 

18歳、朝鮮初の恋愛専門のカウンセラー、朝鮮唯一の男装の女性宦官。

 

幼い頃から親・お金・家がなかったラオン。

 

両親とは幼いころに生き別れになっていました。

 

そんな彼女はいつしか男性として生きなければならなかったのです。

 

ホン・ラオンではなくホン・サムノムとして生き始めたのです。

 

キム・ユンソン役:ジニョン(B1A4)

  • 生年月日:1991年11月18日
  • 身長:178cm
  • 体重:59㎏
  • 出演作品:『幸せのレシピ 愛言葉はメンドロントット』『恋は七転び八起き』など

 

19歳、エリート官僚で世子の幼馴染。

 

品位・博識・気品全てを兼ね備えている人物。

 

朝鮮の権力者・領議政キム・ホンのたった一人の孫。

 

幼い頃に父親を亡くし、冷酷な祖父の下で完璧主義者に育ちました。

 

妓房に行って裸を画仙紙に描くのに没頭して消えので、付けられたニックネームが『オンムパタル:温無破奪:温みはないが女の心を破り奪う』です。

 

初めは好奇心で近付いていた内官になりすましていたラオンに好意を抱くようになります。

 

キム・ビョンヨン役:クァク・ドンヨン

  • 生年月日:1997年3月19日
  • 身長:181cm
  • 出演作品:『モダン・ファーマー』『帰ってきて ダーリン!』など

 

19歳、東宮殿の別監で世子の幼馴染。

 

ヨンの竹馬の友。

 

ヨンが唯一心をさらけ出す相手で、いつも一番近いところでヨンを守っています。

 

運動神経は抜群で、百発百中の名射手、しかも剣においては朝鮮最高の実力者。

 

のぼのとした外観に、いつも笠をかぶって通う彼を宮女たちは「ゴッドビョンヨン」と呼びます。

 

ビョンヨンも人知れず隠したい秘密があります。

 

『雲を描いた月明かり』7話を視聴した人の感想

 

『雲が描いた月明かり』のフル動画を日本語字幕で無料視聴するには?

 

韓国ドラマ・K-POPが見放題♪

映画・アニメはよく無料で放送・配信されたりしていますが

韓国ドラマは

  • 無料動画の配信は1話だけ
  • DVD購入もしくは全話レンタル

といったように、どうしてもお金がかかってしまいます・・・。

 

でも、どうせなら全話を無料でゆ~っくりと視聴したいですよね♡

韓国ドラマの動画を日本語字幕・吹き替えで無料視聴するなら、断然U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスがおすすめです!

U-NEXTなら31日間「無料」トライアルを実施しているんです♡

1ヵ月あれば、あなたの大好きな韓国ドラマを思いっきり!いつでもどこでも完全無料で一気に視聴することが可能というわけなんです!

>>U-NEXT【無料体験・31日間】はこちら♡

実際に私も無料期間中に登録して31日以内に解約したのですが、解約方法もめちゃくちゃ簡単で手軽

お金は一切かかりませんでした。

 

それだけではないんです。

U-NEXTは『韓国ドラマ好きな あなた』にこそ、メリットの多い動画配信サービスなんですよ♪

 

韓流コンテンツが満載♡

U-NEXTはとにかく作品数が段トツ

 

中でも、韓国ドラマはとっても と~っても多いです。

U-NEXTは韓国ドラマに特化していると言っても過言ではない状態になっているんです♡

 

U-NEXTが、韓流ファンに選ばれている理由

  • 独占配信が多く、U-NEXTでしか見れない韓国ドラマも
  • 最新『韓国ドラマ』の配信が速い
  • 『K-POP』コンテンツも充実
  • ファンミ・ライブ・サントラまで配信
  • ダウンロード再生(スマホなどでいつでも視聴可能)
 

さらに韓流コンテンツ以外にも

『国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメ・漫画・雑誌』まで見放題♪

「動画見放題9万本」 「書籍・漫画など35万冊」 「雑誌70誌」以上、常にコンテンツ増加中♡

>>U-NEXT【無料体験・31日間】はこちら♡

※『U-NEXT』の登録は簡単(2ステップ)♪いつでも「無料」解約できます♪

 

『雲が描いた月明かり7話』まとめ

今回は『雲を描いた月明かり』7話のあらすじやキャスト・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介しました。

 

身体検査では、マ内官が助けてくれてホッとしましたね。

 

そしてヨンはついにサンノムに告白して、キスまでしましたね。

 

2人の気持ちが通じ合った瞬間で嬉しくもあり…ただ、王妃がヨンの気持ちに感づいてるため、どう動くか、それも気になります。

 

今後の展開からますます目が離せません。

 

『雲を描いた月明かり』を見ようか迷っていた方も、知らなかった方も、ぜひ当サイトを読んでいただいて、是非一緒に『雲を描いた月明かり』を楽しみましょう。

韓国ドラマ・K-POPが見放題!!

>>U-NEXT【無料体験・31日間】はこちら♡

※『U-NEXT』の登録は簡単(2ステップ)♪いつでも「無料」解約できます♪

本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

関連記事

雲が描いた月明かり ロケ地

「雲が描いた月明かり」ロケ地ツアー!場所・レポを画像付きで公開!

パクボゴム『雲が描いた月明かり』ダンスシーンは何話?曲は何?

パク・ボゴム『雲が描いた月明かり』ダンスシーンは何話?曲は何?

雲が描いた月明かりシーズン2・続きはある?無料視聴がお得!

「雲が描いた月明かり」シーズン2・続きはあるの?無料視聴できる?

雲が描いた月明かり衣装は?ファンミー披露とジニョンの時代劇衣装に反響

「雲が描いた月明かり」衣装は?ファンミー披露とジニョンの時代劇衣装に反響!

雲が描いた月明かりあらすじ16話と動画を日本語字幕で無料視聴するには?

「雲が描いた月明かり」16話あらすじと動画を日本語字幕で無料視聴するには?

雲が描いた月明かりキャスト変更はあったの?役の裏側を暴露

「雲が描いた月明かり」キャスト変更はあったのか?役の裏側を暴露!