【雲が描いた月明かり】14話・あらすじ・ネタバレ♡

雲が描いた月明かり第14話あらすじと動画を日本語字幕で無料視聴するには?

トキメキ度No.1シンデレラ・ラブコメディ。

 

大ブレイク中のパク・ボゴム×若手実力派No.l女優キム・ユジョンの豪華共演!

 

最高視聴率25.3%。

 

主演は、『恋のスケッチ~応答せよ1988~』で一躍大ブレイクを果たしたパク・ボゴム。

 

お茶目さと男らしさを併せ持つ極上のツンデレ王子に変身します。

 

ヒロイン役には『太陽を抱く月』などで名子役として活躍してきたキム・ユジョン。

 

本作では子役のイメージを脱ぎ捨て、大人の女優としての魅力を存分に発揮し、新境地を開拓しました。

 

ツンデレ皇太子とキュートな男装内官が贈る甘くキケンな宮中ロマンス!

 

【韓国ドラマ】を「無料」で見たい方へ

U-NEXTなら最新・名作・見逃した作品・600タイトル以上が無料で見れる。

>>U-NEXT【31日間・無料視聴】お試しはコチラ♡
登録は簡単(2ステップ)いつでも「無料」解約できます♪

『雲を描いた月明かり』とは?

  • 放送:KBS 2016年8月22日~ 2016年10月18日

 

  • 演出:ペク・サンフン「太陽の末裔 Love Under The Sun」/キム・ソンユン「恋愛の発見」

 

  • 脚本:キム・ミンジョン「恋するジェネレーション」/イム・イェジン「恋するジェネレーション」

 

  • 全18話

 

原作は2013から2015年にかけて発表された同名のウェブ小説です。

 

同時間帯視聴率1位を独走!

 

2016年KBS演技大賞で最多受賞となる8冠に輝くなど、“クルミ(雲が)”シンドロームを巻き起こしました。

 

日本でも人気を誇るアイドルグループ“B1A4”のジニョンが時代劇初出演。

 

新進気鋭の若手俳優クァク・ドンヨンが王子の護衛武士役を演じます。

 

美しすぎるイケメン俳優たちが重要な役どころで登場します。

 

新進女優チェ・スビンや、ベテラン俳優キム・スンスがドラマをより盛り上げています。

 

ストーリー

 

代役を引き受ける

 

幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオンは、借金返済のために恋愛相談から恋文の代筆まであらゆる仕事を請け負い、それで生計を立てていました。

 

ある日、「自分の代わりに恋文の文通相手に会ってほしい」という両班の若様が言います。

 

最初は断るラオンでしたが、過分な謝礼をもらうことで依頼を引き受けてしまいます。

 

しかし、その相手とは一国の姫であるミョンウン王女だったのです。

 

出会い

 

ミョンウン王女の兄で世子のヨンは恋文を発見して憤慨し、妹の代わりに待ち合わせ場所に行きます。

 

ラオンも待ち合わせ場所へ行き、そこに現れたのは一国の世子であるヨンでした。

 

お互いが代役だとは知らず、もちろんこの国の世子だとも知らないまま、ラオンは「若様の思い人は、男だった」と勘違いします。

 

両班かどうか疑われたラオンは人気のないところにヨンを連れて行きます。

 

昔、借金取りに落とされそうになった穴にヨンを落とそうとします。

 

しかし、ラオンも一緒に引きずり込まれて、落ちてしまうのでした。

 

ラオンは、「身分を明かせ」と詰め寄るヨンを落とし穴に置き去りにして逃げ出すことに成功します。

 

再会

 

その後、借金のカタに内官として売られたラオンは、試験前に王宮から脱出しようとします。

 

しかし、ばったりヨンと出くわしてしまいます。

 

「再会したら何でも言うことを聞く」というラオンの言葉を思い出して喜ぶヨン。

 

ラオンは筆記試験に失敗するためにわざとでたらめな答えを書きます。

 

でも、ラオンを合格させたいヨンは試験会場を訪れてこっそり正解を教えます。

 

気まずいラオンは脱出しようとしましが、仕返しをしたいヨンは彼女を内官に合格させるのです。

 

お互いの素性を知らぬまま、2人は次第に距離を縮めていきます。

 

『雲を描いた月明かり』14話あらすじ

 

サンノムがいなくなる

 

サンノムがいなくなった滋源堂で、呆然とするヨン。

 

ホン・ラオン探しのために、宮殿の出入りが厳しくなっていました。

 

しかしサンノムは、ユンソンの助けもあって、宮殿の外へ無事に脱出した後でした。

 

翌朝の東宮殿にいつものサンノムの姿はありませんでした。

 

代わって着替えを手伝う内官に、サンノムの行方を尋ねるヨン。

 

「いなくなる前、変わったそぶりはなかったのか?」

 

どこにも痕跡がなく、おかしなそぶりもなかったといいます。

 

サンノムがいなくなっても、朝廷での仕事は続きます。

 

大臣らを前にヨンは不正を正します。

 

「死んだものからまで、税をとりたてているのか?」と民に税を返すように命令します。

 

国の財政のために、不正をしたものを懲罰するようにと、味方に変わりつつある礼曹にも言われます。

 

税を返すことが出来ないなら、官吏の懲戒処分と高官達の減俸も辞さないと言うヨン。

 

慌てる大臣たちでしたが、それでも考えを改めるよう声高に抵抗します。

 

サンノムの行方

 

その頃、チョン・ドクホがヨンに新しい知らせを持ってきます。

 

ヨンの命令で白雲会の動きを探っていたドクホは、妙な事を見つけたと言います。

 

吏曹判書のキム・ウィギョが買官の見返りに金を受け取った事がありましたが、その金は死んだ刺客の家族に渡ったというのです。

 

そこに義禁府の兵が現れます。

 

街の商人の家を襲った賊の捜査中に怪しい娘を捕えましたが、白雲会と何か関りがあるかもしれないと言います。

 

ヨンはその娘が、もサンノムかもしれないと気になり早速牢獄へ向かいます。

 

しかし、サンノムとは別人でした。

 

宮殿を出たサンノムは、母と2人でユンソンが手配した隠れ家で過ごしていました。

 

「サギソウ」の刺繍をする母親に、ラオンは父との出会いの様子を質問します。

 

父と母は同じ村の幼馴染だった懐かしそうに話します。

 

宮殿を出たものの、ヨンへの想いで苦しむサンノムですが、母にはその苦しみを隠しています。

 

サンノムのことが頭から離れないヨンは、ユンソンを呼び出していました。

 

「私に宣戦布告するほど、想っている女人が消えたというのに、なぜ、何も調べないのだ?」と聞くヨン。

 

うまくはぐらかすユンソン。

 

「まるで、知っていても知らないと言っているようだ」と、ヨンは席を立ちます。

 

王妃の出産

 

ハヨンとすれ違いますが、挨拶をされてもまるで気が付きません。

 

呼び止められて、ようやく振り返るヨンです。

 

「この世の全てを失ったような顔をしないでください。今の世子様を見たら、その女人もきっとそういいます」と、ヨンを心配するハヨン。

 

しかし、その場をすぐに去ってしまうヨンでした。

 

東宮殿から月を眺めるヨンは、かつて、サンノムと2人で月を見たことを思い出します。

 

その頃、サンノムも月を見ていました。

 

その日の夜、王妃の中宮殿では、王妃が予定より一ヶ月早く出産しようとしていました。

 

出産しますが、性別は女の子でした。

 

出産した子は密かに始末させ、女官が産んだ男児とすり替えてしまいます。

 

女官と内官が密かに宮殿の外に連れ出します。

 

その様子を、ユンソンが密かに見ていました。

 

大君誕生を喜ぶ大臣たち。

 

一方、王様も世子に大君の誕生を知らせ、世子にとって試練になるかもしれないと心配します。

 

ヨンは「この世に生まれた私の弟です。心配なさらないでください」と言います。

 

白雲会の間者は?

 

ヨンに嫌味を言う大臣たちですが、ヨンも反撃します。

 

「先日の刺客の兄に、そなたの金塊が渡った理由はなんだ?」と東宮殿を襲撃した刺客の家族たちに渡っていたことを言うヨン。

 

驚いた大臣は、真実を明かされるのを恐れ、ヨンを抑える策を練り始めます。

 

そこへ領議政に新たな知らせが入り、「ホン・サンノムこそ、ホン・ラオンだ」と知ったのでした。

 

金塊の件で、ヨンに呼ばれた領議政。

 

「金塊は、情報を得るための代価だった」と報告します。

 

そして、「ホン・ラオンの正体が、サンノムだ」と、ヨンに言い、サンノムこそ、白雲会の間者だという領議政に証拠を見せるようにいうヨン。

 

領議政に「まさか、この件を知っていたのですか?」と言われ目を伏せるヨン。

 

動揺したヨンは、ラオンが白雲会の間者だったかも知れないという疑いが頭から離れず、何も手につきません。

 

世子嬪決定

 

宮殿ではついに世子妃選びが始まりました。

 

王と王妃の前で、面談に挑む候補たちの中にハヨンもいました。

 

ついに世子嬪が決まり、ハヨンが選ばれました。

 

世子嬪の教育のために、早くも宮殿に入ります。

 

町で繕いの仕事を受けてきた母が、「禁婚令」が解かれたことを聞かされます。

 

「世子嬪が決まったそうよ。礼曹様の娘らしい」と聞くサンノム。

 

サンノムは、ヨンの結婚を知り複雑な気持ちでいましたが、必死に気持ちを隠すしかありませんでした。

 

ヨンは、サンノムとの思い出がつまった宮中の花園にいました。

 

そこへ入ってきたハヨンの姿が、サンノムに見え驚きます。

 

「どうして、そんなに驚くのですか?これからは、誠心誠意、世子様にお仕えいたします」というハヨン。

 

「ただの取引なのに、そこまでする必要はない。私も取引相手として最善は尽くす。」と言うヨン。

 

そしてヨンは「二度とここには入るな。」と言って去っていきます。

 

手紙

 

サンノムの隠れ家に、尚膳の使いだという男がやってきて、手紙を渡します。

 

宮殿で伝えられなかった父親のことを話したいという内容でした。

 

そこには、場所と時間が書かれていました。

 

この手紙は、サンノムの居場所をつきとめた領議政が送ったものでした。

 

この手紙を使ってヨンをおびき寄せ、逆賊の娘と内通していた罪でヨンを追いこもうと計画していました。

 

約束の場所へやってきたサンノム。

 

尚膳を待っていると、人影が現れ、振り返るとそこにいたのヨンでした。

 

サンノムは驚きます。

 

「お前を絶対に許さぬ」

 

そういって、強くサンノムを抱きしめます。

 

その頃、サンノムの所へ官軍の兵たちも迫っていました。

 

『雲を描いた月明かり』メインキャスト

 

イ・ヨン役:パク・ボゴム

  • 生年月日:1993年6月16日
  • 身長:182 cm
  • 体重:65kg
  • 出演作品:『君を覚えている』『恋のスケッチ~応答せよ1988~』など

 

19歳、皇太子。

 

幼い頃から勉強熱心で、好奇心にあふれどんなに危険な事にも恐れませんが常に謙虚でした。

 

しかし彼はいつしか変わってしまったのです。

 

衣冠はルーズで行動も適当、あんなに好きだった学問も手抜きするようになったのです。

 

それもそのはず、皇太子という重荷に耐えてきた彼もまだ19歳の少年。

 

そんな彼が出逢った宦官に扮したラオンに、男性なのに好意を抱くようになります。

 

ラオンから、「草花書生(ファチョソセン、温室育ちのお坊ちゃん)」と呼ばれています。

 

ホン・ラオン/サンノム役:キム・ユジョン

  • 生年月日:1999年9月22日
  • 身長:161㎝
  • 出演作品:『トンイ』『太陽を抱く月』など

 

18歳、朝鮮初の恋愛専門のカウンセラー、朝鮮唯一の男装の女性宦官。

 

幼い頃から親・お金・家がなかったラオン。

 

両親とは幼いころに生き別れになっていました。

 

そんな彼女はいつしか男性として生きなければならなかったのです。

 

ホン・ラオンではなくホン・サムノムとして生き始めたのです。

 

キム・ユンソン役:ジニョン(B1A4)

  • 生年月日:1991年11月18日
  • 身長:178cm
  • 体重:59㎏
  • 出演作品:『幸せのレシピ 愛言葉はメンドロントット』『恋は七転び八起き』など

 

19歳、エリート官僚で世子の幼馴染。

 

品位・博識・気品全てを兼ね備えている人物。

 

朝鮮の権力者・領議政キム・ホンのたった一人の孫。

 

幼い頃に父親を亡くし、冷酷な祖父の下で完璧主義者に育ちました。

 

妓房に行って裸を画仙紙に描くのに没頭して消えので、付けられたニックネームが『オンムパタル:温無破奪:温みはないが女の心を破り奪う』です。

 

初めは好奇心で近付いていた内官になりすましていたラオンに好意を抱くようになります。

 

キム・ビョンヨン役:クァク・ドンヨン

  • 生年月日:1997年3月19日
  • 身長:181cm
  • 出演作品:『モダン・ファーマー』『帰ってきて ダーリン!』など

 

19歳、東宮殿の別監で世子の幼馴染。

 

ヨンの竹馬の友。

 

ヨンが唯一心をさらけ出す相手で、いつも一番近いところでヨンを守っています。

 

運動神経は抜群で、百発百中の名射手、しかも剣においては朝鮮最高の実力者。

 

のぼのとした外観に、いつも笠をかぶって通う彼を宮女たちは「ゴッドビョンヨン」と呼びます。

 

ビョンヨンも人知れず隠したい秘密があります。

 

『雲を描いた月明かり』14話を視聴した人の感想

 

 

 

 

 

 

雲が描いた月明かり第14話まとめ

 

世子嬪が決まってしまい、サンノムは複雑ですよね。

 

そして、久々に再会して二人が抱き合うシーンはよかったです。

 

官軍がすぐそこまで迫ってドキドキハラハラ、次回の展開が気になります。

 

『雲を描いた月明かり』を見ようか迷っていた方も、知らなかった方も、ぜひ当サイトを読んでいただいて、是非一緒に『雲を描いた月明かり』を楽しみましょう。

【韓国ドラマ】を「無料」で見たい方へ

U-NEXTなら最新・名作・見逃した作品・600タイトル以上が無料で見れる。

>>U-NEXT【31日間・無料視聴】お試しはコチラ♡

登録は簡単(2ステップ)いつでも「無料」解約できます♪

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

♡ 更新中です ♡
⇒【韓国ドラマ】全話あらすじ・ネタバレ『一覧』はこちら♪

関連記事

雲が描いた月明かりあらすじ3話と動画を日本語字幕で無料視聴するには?

【雲が描いた月明かり】3話・あらすじ・ネタバレ♡

雲が描いた月明かりあらすじ18話と動画を日本語字幕で無料視聴する方法

【雲が描いた月明かり】18話・あらすじ・ネタバレ♡

雲が描いた月明かりあらすじ17話と動画を日本語字幕で無料視聴するには?

【雲が描いた月明かり】17話・あらすじ・ネタバレ♡

雲が描いた月明かり胸キュン名言シーンは?動画一覧で何度もみたくなる!

「雲が描いた月明かり」胸キュン・名言シーンは?動画で何度も見たくなる!

雲が描いた月明かりあらすじ20話と動画を日本語字幕で無料視聴するには?

【雲が描いた月明かり】20話・あらすじ・ネタバレ♡

雲が描いた月明かり5話あらすじと動画を日本語字幕で無料視聴するには?

【雲が描いた月明かり】5話・あらすじ・ネタバレ♡