『パク・ボゴム』歌動画がうまい!美しすぎる声に賞賛の嵐

パクボゴム歌動画がうまい!美しすぎる声に賞賛の嵐

韓国人気イケメン俳優『パク・ボゴム』の歌う動画が”うまい!”ともっぱら評判です。

 

今回は、そんな人気俳優パク・ボゴムのプロフィールや出演作品、彼の歌唱力などについて彼の魅力に迫っていきたいと思います。

 

2016年韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』でツンデレ皇太子役を好演しているパクボゴム。

 

そのさわやかな微笑みに女性のハートをがっちり鷲掴みしてるだけでなく、共演者からも『非の打ち所がない!』とお墨付きの、今最も旬の俳優です。

 

韓国人気俳優『パク・ボゴム』の”うまい!”と評判の動画など、彼の歌唱力についてお届けしていきます。

【韓国ドラマ】が「無料」で見れる♡

700タイトル以上【見放題】日本語字幕も♪

>>U-NEXT【31日間・無料】お試しはコチラ♡

登録は簡単(2ステップ)いつでも「無料」解約できます♪

『パク・ボゴム』とは?

 

『パク・ボゴム』のプロフィール

 

  • 生年月日:1993年6月16日生まれ
  • 身長:182cm
  • 体重:65kg
  • 血液型:O型
  • 出身地:ソウル特別市

 

『パク・ボゴム』の出演作品

 

【ドラマ】

  • 『雲が描いた月明かり(原題)』(2016年)
  • 『応答せよ1988(原題)』(2015年)
  • 『君を憶えてる』 (2015年)
  • 『のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ』(2014年)
  • 『本当に良い時代』(2014年)
  • 『ワンダフル・ママ』(2013年)
  • 『カクシタル』(2012年)
  • ドラマスペシャル 『スチール写真』(2012年)
  • 『Hero(ヒーロー)』(2012年)

 

【映画】

  • 『コインロッカーの女』(2015年)
  • 『バトル・オーシャン/海上決戦』(2014年)
  • 『最後まで行く』(2014年)
  • 『チャ刑事』(2013年)
  • 『ブラインド』(2011年)

 

【バラエティ】

  • 『花より青春 アフリカ編』(2016年)

 

【MC】

  • 『MUSIC BANK』(2015年~)

 

【MUSIC VIDEOS】

  • d.ear ‘Forget you’ teaser

 

パク・ボゴム(Park BoGum)、珍しい名前なので、芸名と間違われやすいそうですが本名です。

 

漢字表記にするとボゴムのボは『宝』、ゴムは『剣』。

 

『時が来れば大切に使われる』と言う意味が込められているそうで、牧師さんがつけてくれたそうです。

 

小学4年生の時に母親を亡くしていま、以降、父親、姉、兄の4人家族一緒に過ごしてきました。

 

高校生になった頃、かねてより興味のあった音楽の道へ進もうと決意し、自ら歌う動画をネット上に投稿したり、大手事務所に書類を送るなど地道に活動していたことがきっかけとなり、芸能界デビューをしたそうです。

 

『パク・ボゴム』は歌手志望だった?

 

今は俳優として2011年の映画デビュー以来、映画にドラマに引っ張りだこの彼ですが、もともとは歌手志望で大手事務所に書類を送ったり、ピアノの弾き語り動画をネットに載せたりしていたそうです。

 

そうして今の事務所との契約に至ったのですが、歌手よりも俳優が向いていると打診をされ、演技の道に進むことになります。

 

ところが、歌う事への情熱は顕在。

 

実は、パク・ボゴムは、現在明智大学映画ミュージカル学科に在籍中とのこと!

 

彼は教授たちも驚く程、熱心に学校生活を送っているそうです。

 

2015年12月、『応答せよ1988』の撮影中でも時間を割いてミュージカル公演専攻一幕物『熊 プロポーズ』の練習に参加し、舞台演出を務めたりもしていたそうです。

 

パク・ボゴムが通っている明知大学関係者は 最近TVレポートに以下のようにコメントし、彼の熱心な学生生活を賞賛しています。

 

学校内で礼儀が正しくて評価が本当に良い。

 

どうしても学校生活が充実しがたい環境の中、周りの友達との関係もよく課題も上手にこなす。

 

本当に驚いたことが、学校で海外探訪行事がある。

 

学校に関心がなければ分からなかったイベントだが、パク・ボゴム氏が直接申請して中国に行ってきた。

 

これだけでも彼が学校生活をどれほど熱心にするのかを知ることができるのではないか。

 

と。

 

また、パク・ボゴムの所属事務所ボロッサムエンターテイメントの関係者は、『時期は未定だが、パク・ボゴムが卒業ミュージカルにスタッフとして参加する』ことを明らかにしています。

 

パク・ゴボムが出るとなると、まるでファンミーティングのようになってしまうかもしれませんね。

 

どうしても視線はパク・ボゴムに集中しがちですから。

 

『パク・ボゴム』は歌もうまいと評判だった!

 

パク・ボゴム君は、2017年、初めての日本でのファンミーティングで、5000人を動員しています。

 

さすがの人気ぶりです!

 

ピアノを弾いて歌えるイケメン俳優です。

 

ファンミでは、徳永英明さんの『Rainy Blue』を弾き語りしたそうですよ。

 

神は二物を与えちゃってますね!

 

他にも、MBC人気番組『覆面歌王』に出てほしい俳優としても名前が挙がっています。

 

『覆面歌王』とは、有名人が覆面を付けて歌を歌い、評価された人が勝ち残っていくと言う番組です。

 

更には、自身が出演した韓国ドラマ 『雲が描いた月明かり』のOST『私の人』を歌っています。

 

防弾少年団の2ndフルアルバム『WINGS』のタイトル曲『血、汗、涙』は2016年10月11日、韓国国内最大の音源配信サイトのMelOnのリアルタイムチャート1位にランクインしました。

 

この中でライバルに登場したのがまさにパク・ボゴムだ。パク・ボゴムの『私の人』は、Mnet、genie、NAVER MUSIC、Soribada、Olleh Music、Monkey3、Bugs!などの7つの主な音源配信サイトで1位にランクインして視線を引きました。

 

『パク・ボゴム』のファンの声

https://twitter.com/bogummy_star204/status/875156607067340800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『パク・ボゴム歌動画がうまい』まとめ

 

韓国人気俳優『パク・ボゴム』の歌う様子が動画にアップされており、”うまい!”と評判の真相をお届けしてきました。

 

パク・ボゴムが歌が上手い理由は元々歌手志望だった事に加え、熱心に学校でも勉強を積んで人知れず努力をしてきた結果だったのですね。

 

評価されるだけの背景、根拠がしっかりあり彼の芯の強さを感じられましたね。

 

すらっとしたルックスに爽やかな笑顔、歌唱力、演技力、全てが完璧なパク・ボゴムでしたね。

 

今後は、俳優としてだけではなく、歌手として活躍する姿も見られるかもしれませんね。

 

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

関連記事

パクボゴムファンクラブ日本・韓国の会員数は?ファンミの規模がハンパないwwwww

『パク・ボゴム』ファンクラブ日本・韓国の会員数は?ファンミの規模がハンパないww...

パクボゴムの学生時代画像が可愛すぎる!学歴も優秀?!

『パク・ボゴム』学生時代画像が可愛すぎる!学歴も優秀?!

パクボゴム家族・姉や兄弟の写真は?画像流出の真相が悲しすぎる

『パク・ボゴム』家族・姉や兄弟の写真は?画像流出の真相が悲しすぎる

パクボゴムとソンジュンギの関係は?仲良しの理由と共通点が意外

『パク・ボゴム』と『ソン・ジュンギ』の関係は?仲良しの理由と共通点が意外

イジョンソク・パクボゴムに共通点?最もアツい二人を画像付きで紹介!

『イ・ジョンソク』『パク・ボゴム』に共通点?最もアツい二人を画像付きで紹介!

パクボゴムの新ドラマ出演を作品オファーを断る?!題材は何?

『パク・ボゴム』新ドラマ出演を作品オファーを断る?!題材は何?